美食客船たる由縁

魅惑の寄港地を巡るクルーズでは、Oceania Cruisesの食へのこだわりが光ります。世界から最高級の食材のみを厳選し、一流のレストランから選りすぐられたシェフにより、ミシュランの星付きレストランにも引けを取らない最先端の調理器具を揃えたキッチンスペースで創り上げられる一皿はまさに至高です。

​船内ではコンチネンタル、イタリアン、ステーキハウスなど幅広いタイプのレストランが営業しており、いつでも追加料金なしでお楽しみ頂けます。その日の予定と気分に合わせて、Oceania Cruisesの食へのこたわりを心行くまでご堪能下さい。

予約不要のカジュアルレストラン

グランド・ダイニングルーム 

 予約不要・自由席 ★全船で営業

定番人気のメインダイニング[グランド・ダイニングルーム]

​コンチネンタル料理、キャニオンランチの美味しいセレクション、ジャック・ぺパン氏の代表的な料理が、ヨーロッパの5つ星のレストランをイメージしたエレガントな雰囲気の中で味わえます。

テラスカフェ 

 予約不要・自由席 ★全船で営業

OC_Grand Dining Room.jpg

​屋内外で日替わりメニューのインターナショナル料理がお楽しみいただけます。ロブスターのグリル、ジャンボシュリンプ、ハンドカットステーキ、チョップ、寿司バー、フレッシュパスタ等をお召し上がり頂けます。

OC_Waves Grill.jpg
ウェイブスグリル

 予約不要・自由席 ★全船で営業

新鮮なシーフードやグルメバーガーをオーダーするとその場でシェフがグリル。フレッシュサラダ、ハンドカットのトリュフフライなどのサイドディッシュもご用意しています。

デザートにはクリーミーな自家製ジェラートや濃厚なハンドディップ・ミルクシェイクがお勧めです。

毎日午後4時からティータイム。

やさしい弦楽四重奏によるクラシック音楽を聴きながら、フィンガーサンドイッチ、プチフール、スコーン、デザート、アルチザンティーのセレクションをカートでお運び致します。

ホライズンズ

 予約不要・自由席 ★全船で営業

HORIZONS TEA.jpg

スペシャリティレストラン(予約制・無料)

スペシャリティレストランは、客室タイプごとに定められた日付以降、事前に予約を入れることが出来ます。

◆客室タイプごとの事前予約開始時期◆

OS,VS,OC・・・120日前から、PH・・・75日前から

A・・・60日前から、B,C,D,E,F,G・・・45日前から

◆予約指定時間◆

18:30/19:30/20:00/20:30/21:00

7泊クルーズでは18:00からも受け付けております。

※A以下は、人気の時間帯(18:00~19:30開始)ではほぼ取れませんので、ご希望を数パターンご検討ください。

トスカーナ

★シレーナを除く全船で営業

イタリア人シェフたちが母や祖母から受け継いだ家庭料理の味をお楽しみください。ヴェルサーチに特注した美しい食器に載せて、トスカーナを象徴する傑作料理の数々をお召し上がり頂けます。

​また、ジェノバ風ミネストローネ、ボローニャ風ラザーニャ・アル・フォルノ、ミラノ風オッソブーコなど、北イタリアの伝統料理もご用意しております。

TOSCANA CIOPPINO.jpg
POLO PANCETTA WRAPPED FILET OF VEAL WITH
ポログリル

★シレーナを除く全船で営業

年月を経て成熟したステーキハウスの文化。そのすべてを詰め込んだレストランがこのポログリルです。内装は伝統に忠実に、糊の効いた白いリネンのテーブルクロス、ダークウッドの調度品、背もたれが高く肌触りが滑らかなバーガンディのレザーチェアと、食べる前から期待が膨らむ空間です。

​メニューには長年愛されている料理が並び、特に牛肉はすべて米国農務省(USDA)によって最高ランクに認定されたブラックアンガスビーフで、柔らかさを増し風味を高めるため熟成されます。アメリカンロブスターの丸焼きをはじめ、食欲をそそるシーフードもご用意しています。

「ポログリル」と「トスカーナ」のエッセンスを取り入れたクラシックなレストラン。ジューシーなステーキとシーフードをトスカーナ流にアレンジし、イタリアの食への豊かな情熱を伝える素朴な人気料理も提供します。

OC_Tuscan Steak.jpg
​タスカンステーキ

★シレーナのみの営業

JACQUES 1.jpg
ジャック

★マリーナ、リビエラで営業

ジャックはパリのビストロをモデルとしており、くつろいだ雰囲気はフランスらしさを感じさせ、料理も同様に素晴らしい出来栄えです。

輝きを放つロティサリー(回転肉焼き器)では、チキン、鴨、ポーク、ビーフリブ、仔牛肉がゆっくりとローストされ、食欲を刺激するアロマが漂ってきます。マスターシェフのペパン氏によって独創的に解釈された料理が並びます。

レッドジンジャー

★マリーナ、リビエラ、シレーナで営業

風水を取り入れたレッドジンジャーはアジアの現代アートを用いたインテリアが照明に浮かび上がる、調和と静寂の空間です。

アジアの伝統料理をシェフたちが現代的に再解釈した、目にも舌にも楽しい料理に舌鼓を打ちながら、見事なインテリアも合わせてお楽しみください。

Red genger.jpg
ラ・レゼルブbyワインスペクテーター

★マリーナ、リビエラで営業

​(別途カバーチャージがかかります)

オーシャニア クルーズは、ワイン愛飲家に人気の雑誌『ワイン スペクテーター』誌との融合やフランス随一のシャンパンハウス、モエ エ シャンドンとの特別の関係を誇りにしています。

そんなワインやシャンパンとのペアリングをテーマにした3種類のディナーコースをご用意。

①ドン・ペリニヨン・エクスペリエンス

②ラ・キュイジーヌ・ブルジョワ

③オデッセイ・メニュー

LA RESERVE.jpg

いずれも6~7品からなるコースで3種類コンプリートを目指すのも楽しいかもしれません。

またここではワインセミナーやワインテイスティングもお楽しみいただけますので、ワイン初心者から愛飲家まで幅広いお客様にご好評いただいております。

OC_Privee.jpg
プリベー

★マリーナ、リビエラで営業

​(別途カバーチャージがかかります)

特別なディナーをお望みの方には、「プリベー」がお勧めです。最大10名様でディナーが予約でき、プライベートパーティなどにご活用いただけます。お料理は「ポログリル」と「トスカーナ」の全てのメニューから自由に組み合わせてご注文いただけます。

よりプライベートな空間でいただく美食