2023年春から運行
オーシャニアクルーズの新造船 
ヴィスタ

 

オーシャニア​・​ヴィスタ Oceania Vista

Vista Santorini Long.jpg

乗客1200名

スタッフ800名

就航年:2023年
総トン数:67,000トン
全長:238m
船籍:マーシャル諸島
航海速力:37km/h

驚異的な作りのヴィスタは、3人のゲストごとに2人のスタッフによる卓越したパーソナライズされたサービスを提供します。時代を超越した客室内装飾は、最上級の住宅デザインの美学を反映。世界の最も魅力的な寄港地をお客様が楽しむ際、リラックスして活力を取り戻すためのアットホームな空間を提供します。落ち着いた色調で統一された客室には、豪華な家具に加えアクセント小物やアートワークが重層的に配され、自宅のようにくつろぐことができます。 ヴィスタには、このサイズの船としては前例のない合計12か所で食のスペースを展開。そのうち4か所はヴィスタでしか体験できないまったく新しい施設です。

 

オーシャニア​・​ヴィスタ Oceania Vista

オーシャニア​が誇るグルメレストラン

グランド ダイニングルーム

グランド ダイニングルームにはオーシャニアクルーズの食に君臨するラグジュアリーが凝縮しています。ここでは料理にひけを取らない高水準にまで昇華された雰囲気につつまれて優雅な食体験を楽しみます。シグネチャーダイニングでの食体験としてこれまでも多くの優れたコンチネンタル料理が提供されてきましたが、今後は新たな選択肢が加わり、ますますエキサイティングな可能性をもたらします。ジャック・ペパンの代表的料理や世界の味、さらにエグゼクティブシェフの最新テイスティングメニューなど、様々な料理がメニューを賑わせます。毎日更新されるメニューには少なくとも10種の前菜、スープ、サラダ、そして10種のメインディッシュが。またヘルシー志向にはスパが監修したアクアマールバイタリティキュイジーヌも。

Grand Dining Room.jpg

トスカーナ

トスカーナは、上質のキアニーナレザー、手吹きのベネチアングラス、カッラーラ産大理石などによるまさにイタリアらしい雰囲気の中でトスカーナ料理の進化系を味わえます。何世代にもわたる家族の伝統から生まれたオーシャニアのレシピの多くは、イタリア人料理人たちの母親や祖母からの直伝によるもの。エレガントなヴェルサーチの特注デザインの食器で供される料理の数々はトスカーナのエッセンスそのもので、イタリアの食への情熱が凝縮しています。ディナーのメニューを賑わすのは、まずは前菜のシャンパンビネガーのドレッシングをかけたタコのカルパッチョや、黒トリュフソースをかけたアーティチョークとパルメザンチーズのタンバル。パスタには手作りニョッキのジェノヴェーゼ。メインにはロブスターのメダイヨンにエシャロットのリゾット添えや、スズキのソテーをソレントのレモン、シャルドネ、ケッパーのソースで仕上げたものなど。

Toscana.jpg

ポログリル

ポログリルはいつの時代も大切にされてきたステーキハウスらしい食体験に究極の形を提案します。贅の限りを尽くした装飾と特注木工建材を多用した店内では、真っ白な麻のテーブルクロスが際立ち、伝統の中にも想像力豊かな表現をもたらしています。黒いジャケットのサービス担当の立ち居振る舞いも優雅なディナーにふさわしいものです。ビーフは28日間乾燥熟成された認定ブラックアンガスのUSDA(米農務省)プライムを使用。メカジキのグリルやメインロブスターが丸ごと入ったグラタンなど、ジューシーなシーフードも人気の逸品です。

Polo Grill_2.jpg

エンバー Ember (ヴィスタに初登場)

エンバーはオーシャニアクルーズのレストラン群の新たな象徴として加わるレストランです。ランチとディナーに対応し、食の楽しみを再認識できる場です。メニューにはいつの時代も愛されてきた定番に加えアメリカらしい創作料理も並びます。居心地の良さを感じる雰囲気と食欲をそそられるメニューで何度でも足を運びたくなるダイニングは、ゆったりとディナーを楽しみたい、ショーの前に早めに食事を済ませたいなど、どんなシチュエーションにも理想的です。ポレンタに乗せたショートリブの煮込み、アスパラガスを添えたメカジキのグリル、スパイシーなアイオリ添えクラブケーキ、スモークチキンのコブサラダなど、どの料理も味覚を楽しませてくれます。

Ember 3.jpg

レッドジンジャー Red Ginger

レッドジンジャーは、ハーモニーと静寂を感じられる店内で才能あるシェフが創り出す大胆かつ繊細なアジア料理の競演。内装の雰囲気同様、タイ、韓国、日本、マレーシアにルーツを持つスペシャリティは、辛さとまろやかさ、風味と甘みが混在し、万人の味覚を満足させてくれるといっても過言ではありません。例えば、カシューナッツ、ミント、タイバジルで和えたスパイシーなローストダックとスイカのサラダをスターターに。マレーシアカレーのビーフパネーンはココナッツライスとパラタロティと共に。また、タイ風野菜カレーはサツマイモ、ナス、マッシュルーム、バジルのグリーンカレーです。レッドジンジャーでは視覚も味覚も楽しめます。

Red Ginger2.jpg

ウェーブズ グリル

ウェーブズグリルでは、カジュアル、カラフル、そしてちょっと遊び心のある雰囲気の中でアメリカの人気料理を楽しむことができます。プールやテラスカフェからすぐの広々とした日陰のある場所にあり、ランチタイムと午後の遅い時間帯に食欲をそそる料理がメニューに勢ぞろい。寄港地ツアーなどで楽しんだ後の軽食や食事に最適です。オープンキッチンでは注文に応じてシェフが目の前でグルメバーガーやジューシーなシーフード、サンドイッチなどを調理します。サイドメニューには新鮮なサラダやコールスロー、カリカリのフライドポテトなどが添えられます。どんなに満腹でもすんなり胃袋に収まるデザートは、ホームメードのソルベ、注文を受けてから作るホットファッジサンデー、濃厚な手作りミルクセーキなど。

Waves Grill.jpg

アクアマールキッチン(ヴィスタに初登場)

アクアマールキッチンは食に対する斬新な視点とウェルネスの追求を提案します。熱心なフレキシタリアンであれ、美食重視派であれ、ここでは罪の意識を感じることなく贅沢な時間を過ごすことができます。朝食には、コールドプレスのストレートジュースやスーパーフードスムージー、健康的なホームメイドグラノラやアボカドトースト、オーガニックパワーボウル、食欲をそそるラップサンドなどが用意されます。ランチには、スローローストのオーガニックサーモンにキヌアタブーリとレモンタヒニを添えたもの、キハダマグロのタコスと白キャベツコールスロー、焼きたて全粒粉バンズにカリカリチキンを挟んだバーガーなど、健康志向に徹し何十種類もの料理をご提供します。

Waves Grill.jpg

テラスカフェ

テラスカフェでは凝った内装のダイニングルームでも、屋外のスタイリッシュなテラスの日陰のテーブルでも、一日中何時でも究極のカジュアルダイニングをとることができます。朝食には、オーダーをうけてから調理する卵料理、オムレツ、パンケーキ、ワッフルなど、塩味から甘味までまったく飽きさせないセレクションが続きます。ランチタイムには、世界各国の料理や風味豊かなローストやロティサリーの肉料理、専用オーブンで焼いた本格的ピザなど。夜はゆったりとした雰囲気の中、シェフが腕によりをかけた料理の数々がメニューを彩ります。ロブスター、魚、ステーキなどのグリル料理に加え、その場で魚をカットして調理する寿司や刺身まで豊富なラインナップ。スペシャリティは温かいものも冷たいものも日替わりで提供されます。寄港地の特産品を使った「シェフによる本日の仕入れからの料理」も人気です。

Terrace Cafe_outdoor.jpg

カリナリーセンター(ヴィスタに初登場)

カリナリーセンターは新感覚の味覚体験の場。熱意あふれるシェフらが講師として、フードとワインという視点を通した文化と料理についての知識をシェアするクッキングスクールも開催されます。またオーシャンビューのカリナリーセンターダイニングルームではグループでのプライベートディナーをしたり、オーシャニアが高い評価を得ている料理とワインのペアリングから代表的なものを楽しむことができます。

Culinary Center.jpg

プリヴェ

プリヴェは、最大10名までのゲスト限定で「お任せ」や「お好み」で料理を提供する大好評のサロンです。ドラマチックなバックライト、デボス加工で立体感を演出した壁、満開の花びらさながらの天井、ハイセンスな大理石のダイニングテーブル上部には華やかなシャンデリア、それらすべてが思い出に残る夜を演出します。また、壁面全体にガラスが穿たれた大窓は、文字通り大陸を横断しながらの印象的なディナーパーティーを引き立てる爽快な背景となっています。

Privee_window view_flowers.jpg

バリスタス(ヴィスタに初登場)

バリスタスはヴィスタ船上でも究極の270度の海を見渡せる眺望が特徴。ここではマスターバリスタがいれるイリーのエスプレッソ、カプチーノ、ラテや、ペイストリー、フィンガーサンドイッチ、自家製ビスコッティを無料で提供。すぐそばに新規導入のベーカリーでは、フランスやイタリアの焼きたてペイストリーが人気となること間違いなしです。繊細で豊かな香りが漂う中、隣接するコーヒーバーやライブラリーではチョコレートアーモンドクロワッサンや罪深くも甘いボンボリーニをほおばりながら、人間観察をしたり紺碧の海をながめます。

Barista.jpg

ルームサービス

陸上での寄港地観光や船上でのさまざまなアクティビティで充実した時間を過ごした後は、スイートやステートルームでプライバシーを保ちながらお食事をしたいと望まれるかもしれません。そんな時には、幅広い種類のルームサービスメニューメニューを24時間いつでもご利用いただけます。プライベートなベランダで、美しい海の風景を眺めながら朝食、昼食、または夕食をお楽しみください。

無料のルームサービスは24時間ご利用可能です。

OWNERS SUITE ROOM SERVICE.jpg

オーシャニア​の客室

「ヴィスタの船内では、ステートルームでもスイートルームでも、入った瞬間からすぐにくつろいでいただけるようデザインされています。室内随所に私どもが誇りとする心のこもったアメニティとパーソナルタッチが整えられ、お客様がオーシャニアクルーズに期待するスタイルとエレガンスを感じ取っていただけるはず」としています。

ヴィスタの全室ベランダ付き客室は、快適さとレジデンシャルスタイル ラグジュアリーの新基準となるものです。すべてのステートルームとスイートルームには、特大のレインフォレストシャワー、大きな洗面台、たっぷりとした収納スペースのある美しいバスルームが設備されています。ペントハウス、オーシャニア、ヴィスタの3種類のスイートカテゴリーは、非常に広々としていて、まさに海に面した邸宅です。楽しいひと時やくつろぎのためのゆったりとしたリビングダイニングスペースを備えています。ブランド初の試みとなるおひとり様専用のコンシェルジュレベル ベランダステートルームが、新たなカテゴリーとして設けられています。

時代を超越した客室内装飾は、最上級の住宅デザインの美学を反映。世界の最も魅力的な寄港地をお客様が楽しむ際、リラックスして活力を取り戻すためのアットホームな空間を提供します。落ち着いた色調で統一された客室には、豪華な家具に加えアクセント小物やアートワークが重層的に配され、自宅のようにくつろぐことができます。

オーナーズ スイート  OS

ラルフ・ローレン ホーム コレクションの贅沢な家具を備えた3室のオーナーズ スイートは、それぞれ2,000平方フィート(186平方メートル)以上の広さがあり、船幅全体を占めます。広いリビングルーム、キングサイズのベッド、2つのウォークイン クローゼット、屋内・屋外ジャグジースパ、ミュージックルームを備えたドラマチックな入口ホールを誇るこのスイートにご宿泊のお客様には、カードでのみアクセスできるプライベート図書館付きエグゼクティブ ラウンジもご利用いただけます。

オーナーズ スイートの特典

・無料のランドリーサービス - ステートルーム1室あたりバッグ3個まで(ランドリーバッグ1個当たり最大20着まで。仕上がるまで3日かかり、下船の3日前以降は承ることができません。)  

・カスタマイズした午前11時の優先乗船と優先手荷物配達
・カードでのみ入室できる専用エグゼクティブ ラウンジでは、専任のコンシェルジェが常駐し無料のソフトドリンクやコーヒー、スナックが終日お楽しみいただけます
・24時間のバトラーサービス 
・スイート飲料メニューにラインナップされているフルサイズのプレミアムスピリッツと高級ワイン6本を備えた無料の室内バー
・無料のウェルカム シャンペン1本 

・毎日お届けする新鮮なフルーツバスケット 

・毎晩のスペシャリティレストランの優先オンライン予約 

・アクアマール スパテラスの無制限のご利用 

・iPad®のご利用無料
・ブルガリのギフトセットやバラエティに富んだアメニティ 

・お好みの日刊紙
・サウンドシステム搭載した特製エンターテインメント システムとメディア ライブラリ
・オーシャニア クルーズのロゴ入りトートバッグとカスタマイズした文房具の無料進呈
・カシミアのひざ掛け 

・贅沢なコレクションから選べる枕 

・無料の靴磨きサービス 

・乗船時のお洋服の無料プレス

OC_Owners Suite5.jpg

ビスタ スイート  VS

ヴィスタスイートは全8室。180度の眺望が得られる最高のロケーション。広さは135〜172㎡。究極のシーサイドヴィラとしてデザインされています。海と空をイメージした繊細な色調を基本に、光る大理石や花崗岩、古材調のオークがアクセントとなって、まさに隠れ家のような落ち着く空間。風通しの良いリビングルームの隣には、眺めの良いダイニングルームとバーエリア。その外側にはチーク材の広々としたベランダ。贅の極み主寝室には、大容量のワードローブルームとドレッシングエリアがあり、隣には磁器製のバスタブを備えた陽の降り注ぐ大きなマスターバスがあります。24時間バトラーサービスやスイート専用のエグゼクティブラウンジの利用など、さらに満足感のあるサービスも。 

ビスタ スイートの特典

・無料のランドリーサービス - ステートルーム1室あたりバッグ3個まで(ランドリーバッグ1個当たり最大20着まで。仕上がるまで3日かかり、下船の3日前以降は承ることができません。)  

・午前11時の優先乗船と優先手荷物配達
・カードでのみ入室できる専用エグゼクティブ ラウンジでは、専任のコンシェルジェが常駐し、無料のソフトドリンクやコーヒー、スナックが終日お楽しみいただけます
・24時間のバトラーサービス 
・スイート飲料メニューにラインナップされているフルサイズのプレミアムスピリッツと高級ワイン6本を備えた無料の室内バー
・無料のウェルカム シャンペン1本 

・毎日お届けする新鮮なフルーツバスケット 

・専門レストランの優先オンライン予約
・アクアマール スパテラスの無制限のご利用 

・iPad®のご利用無料
・サウンドシステム搭載した特製エンターテインメント システムとメディア ライブラリ
・ブルガリのギフトセットやバラエティに富んだアメニティ 

・お好みの日刊紙
・オーシャニア クルーズのロゴ入りトートバッグとカスタマイズした文房具の無料進呈
・カシミアのひざ掛け 

・贅沢なコレクションから選べる枕 

・無料の靴磨きサービス 

・乗船時のお洋服の無料プレス

OC_Vista Suite3.jpg

オーシャニア スイート  OS

広々として洗練された都会的な雰囲気のオーシャニアスイートは全14室。船上の一等地に位置し、特別感のある眺望を楽しめます。平均約93〜111㎡を占める贅沢な居住空間を演出。広いプライベートベランダの床はチーク材。ハイセンスな内装のリビングとダイニングのスペースでは、優雅にゆったりとしたくつろぎの時を。マスターベッドルームは大きなキングサイズベッド、ドレッシングルーム、豪華な大理石張りのバスルームの設備で、リラックスするのに最適な空間を提供。旅先にありながら自宅のように過ごせる居心地の良い書斎に加え、ゲストルーム、ゲスト用バスルームなどの贅沢設備も。また専属バトラーの他、スイート専用のエグゼクティブラウンジへはキーカードでアクセスが可能です。

ビスタ スイートの特典

・無料のランドリーサービス - ステートルーム1室あたりバッグ3個まで(ランドリーバッグ1個当たり最大20着まで。仕上がるまで3日かかり、下船の3日前以降は承ることができません。) 

・午前11時の優先乗船と優先手荷物配達
・カードでのみ入室できる専用エグゼクティブ ラウンジでは、専任のコンシェルジェが常駐し、無料のソフトドリンクやコーヒー、スナックが終日お楽しみいただけます
・24時間のバトラーサービス 
・スイート飲料メニューにラインナップされているフルサイズのプレミアムスピリッツと高級ワイン6本を備えた無料の室内バー
・毎日お届けする新鮮なフルーツバスケット 

・専門レストランの優先オンライン予約 

・アクアマール スパテラスの無制限のご利用
・iPad®のご利用無料 

・カスタム エンターテインメントシステム 

・ブルガリのギフトセットやバラエティに富んだアメニティ
・お好みの日刊紙 

・オーシャニア クルーズのロゴ入りトートバッグとカスタマイズした文房具を無料で進呈
・カシミアのひざ掛け 

・贅沢なコレクションから選べる枕 

・無料の靴磨きサービス 

・乗船時のお洋服の無料プレス

OC_Oceania Suite2.jpg

ペントハウス スイート - PH1 | PH2 | PH3

圧倒されるほどの広さと、レベルアップされた質感が特徴。個性あるデザインの室内に上品な家具調度が配置され、そこここにアクセントともなっている上質の布やレザー、そしてアート作品などで華やぎが添えられています。広さは41㎡。ウォークインクローゼット、2面の洗面台を備えた広いバスルーム、そしてもちろん海を見渡せる広いプライベートベランダという贅沢な設備。また専属バトラーの他、専用のコンシェルジュがいるスイートルーム専用エグゼクティブラウンジにはキーカードでアクセスが可能です。

ペントハウス スイートの特典

・無料のランドリーサービス - ステートルーム1室あたりバッグ3個まで(ランドリーバッグ1個当たり最大20着まで)

・午前11時の優先乗船と優先手荷物配達 

・24時間のバトラーサービス 

・専門レストランの優先オンライン予約

・アクアマール スパテラスの無制限のご利用 

・iPad®のご利用無料 

・バラエティに富んだブルガリのアメニティ

・オーシャニア・クルーズのロゴ入りトートバッグを無料で進呈  

・ベランダでのリラックスタイムにぴったりのカシミアのひざ掛け

・無料の靴磨きサービス 

・乗船時のお洋服の無料プレス

OC_Penthouse suite2.jpg

コンシェルジュ レベル ベランダ - A1,A2,A3,A4

贅沢この上ない快適さに包まれるステートルーム。クリーム色と濃い目の褐色を基調とした室内には、クイーンサイズ トランキリティベッド、快適なシッティングエリア、そして周囲の海の景色を見晴らすプライベートベランダ。大型クローゼットと収納スペース、ウォークイン レインフォレストシャワー付き大理石のバスルームも。さらに、専用コンシェルジュラウンジ、グランド ダイニングルームのルームサービス、無料ランドリーサービスなどの豊富なアメニティがワンランク上の体験を約束します。

コンシェルジュ レベル ベランダの特典

・無料のランドリーサービス - ステートルーム1室あたりバッグ3個まで(仕上がるまで3日かかり、下船の3日前以降は承ることができません。)

・正午の優先乗船  

・無料のウェルカム シャンペン1本 

・専門レストランの優先オンライン予約 

・アクアマール スパテラスの無制限のご利用 

・iPad®のご利用無料 

・無料の靴磨きサービス

・オーシャニア・クルーズのロゴ入りトートバッグを無料で進呈 

・ベランダでのリラックスタイムにぴったりのカシミアのひざ掛け

CONCIERGE LEVEL VERANDA.jpg

コンシェルジュレベル ソロベランダステートルーム

お一人で旅行される方のためにデザインされた新たなカテゴリーのステートルームで、ひとり旅に新しい楽しみ方が加わります。広々とした空間には、旅慣れたゲストにも満足の行く快適さと贅沢さが備わっています。シーティングエリアからはプライベートベランダを眺め、スリーピングエリアには極上の寝心地のトランキリティベッド。豊富な収納スペース。コンシェルジュレベルの他の客室同様、無料のランドリーサービスやキーカードによる専用コンシェルジュラウンジへのアクセスなど、充実のアメニティ。

ベランダ ステートルーム  B1,B2,B3,B4

ヴィスタの基準となるベランダステートルームはプライベートベランダを含めて27㎡の広さで、まさにゆったりとした客室。収穫期の田園風景を連想させる柔らかな色調に海の緑とくっきりとしたアースカラーがアクセントに。各室には豪華なリネンとふっくらとした枕が重ねられたクイーンサイズのトランキリティベッド、快適なシーティングエリア、プライベートベランダ、使い勝手の良いアメニティ、たっぷり収納スペース、広いバスルームが配されています。

ベランダ ステートルームのアメニティ

・チーク材を使った専用のベランダ 

・1日2回のメイドサービス 

・24時間ルームサービス無料 

・夜のターンダウンサービス時にはオリジナルのベルギーチョコレートをご用意 

・柔らかなコットン タオル

・厚手のコットンバスローブとスリッパ 

・ブルガリのアメニティ 

・ヘアドライヤー 

・無線インターネット接続と携帯電話サービス 

・ライティングデスクと文房具 

・衛星中継ニュースやTV番組を楽しめるフラットスクリーンTV

・種類豊富で24時間ご利用可能なルームサービスメニューが付いたDVDプレーヤー 

・安全な金庫

OC_Veranda Stateroom2.jpg

オーシャニア ヴィスタの船内施設

オーシャニアならではの豪華な小型客船での体験を提供できるよう、ヴィスタのお客様用の11デッキのうち6デッキに社交スペース、レクリエーションスペース、ウェルネススペースなど、さまざまな空間が配されています。気分や目的にあわせて、静かに読書したり、落ち着いたバーでイブニングカクテルのグラスを傾けたり、新しい友人たちと夜通し踊りあかしたりなど、いずれもゆったりとした居心地の良いスペースでの過ごし方はさまざまです。

定番アフタヌーンティー ホライズンズ Horizons

可能性の世界をイメージした内装。目を引くのは床から天井までの大きな窓とそこから醸されるインスピレーションが旅への期待感を高めます。180度の大パノラマを背景に、アフタヌーンティーをとりながら旅の話をしたり、過ぎ行く景色を眺めたり、陽気な音楽の演奏を楽しんだりも。

Horizons Lounge.jpg

アクアマール スパ&バイタリティセンター ラグジュアリーなサンクチュアリ

アクアマール スパ&バイタリティセンターは、お客様ひとりひとりの充足のための場。静寂のトリートメントエリア、最新のワークアウトとパーソナルトレーニングのスペース、広々とした新しい美容サロンと理髪店の設備。海を一望する癒やしの空間、スパテラスは総合的なウェルネスセンターとしてあらゆる面での若返りをサポートします。

プールデッキ  静寂のオアシス

船を取り囲む海の美しさと一体化するプールデッキは船上最高の癒やしの空間。モダンなビーチクラブのカバナでくつろいだり、気分転換に泳いだり、プールサイドで友人たちと集ったりなども。多種多様な材質と心地よさを追求したさりげない色調で、自然とのつながりを取り戻すためのナチュラルオアシスになっています。

Allura Pool.jpg

マティーニス 形を変えたクラシック

名前からは想像がつかないほど印象が変わったマティーニスバーは、ヴィスタ船上で注目されるスペースのひとつ。楽しい会話が弾む空間は揺らめく光を投げかけるガラス壁面に囲まれ、彫刻が施された特注の照明からは柔らかな明かりが届きます。洗練、魅力、優美を背景に、特別感のある夜が演出されます。

MartiniBar.jpg

大階段 他では味わえない歓迎の場

オーシャニアクルーズの全ての旅はブランドを象徴する大階段から始まります。ゆるやかな曲線とエレガントなディテールが、壮大な航海への序章です。その中心で輝きを放つクリスタルと光の柱はまさに船、そしてお客様体験を象徴するものです。

Allura Atrium.jpg